« 補機用バッテリー交換 | トップページ | 50,000km »

2018年9月 9日 (日)

ステアリングカバー

点検の時にエクリプスクロスを借りた。
エクリプスクロスのハンドルは基本は自分のアウトランダーPHEVと同じだけど、グリップが全体に一回り太く、革の手触りも全く違った。

車用品店でよく売っているようなステアリングカバーは見た目も悪いし太すぎるので、作業はかなり面倒な気がするが、AliExpressで売っている車種別の物を購入した。

サイトの説明には
 Material Type : Leather
ってなってるけど、同程度の値段だとほかの業者のは
 Material Type : Micro Fiber Leather
で、他の業者で Leather だと値段が2倍くらいするので、たぶん Micro Fiber Leather だと思う。

(2020.9.22追記:現在のリンク先は「人工革」に変わっている。当時、Micro Fiber Leather だと思っていたが、別商品と比較すると本革だったようだ。間違えて送ってきたのか?)

Sc1
まずは位置合わせ

Sc2
元の縫い目とカバーの縫い目を合わせる

Sc3
ステアリングスイッチは裏のねじを外して浮かせる

Sc4
面倒な編み上げ作業

Sc5
完成

ハンドル裏側に少し浮きができてしまったけど、修正は面倒なので放置・・・・・・・・・・。

9月11日追記  ハンドル裏の浮きの修正
100均で買った衣類用接着剤をヘラで押し込んでおいて革をハンドルに押しつけるように固定。
一晩放置したらいい具合になっていた。

径が少し太くなって表面さらさら、エクリプスクロスのハンドルに近くなった。

|

« 補機用バッテリー交換 | トップページ | 50,000km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステアリングカバー:

« 補機用バッテリー交換 | トップページ | 50,000km »