« マフラーカッター | トップページ | ステルスバルブ 再交換 »

2016年5月25日 (水)

へこみ直し 2回目

またエム・ディ・アール(有)さんのお世話になった。  前回はこちら

運転席側Bピラーの上、ルーフサイドに棒か何かをぶつけたような4cm位の長さのへこみ。
ルーフサイドへこみ
すごくわかりづらい・・・エム・ディ・アール(有)さんのブログにはもっといい写真が・・・。

自分では全くぶつけた記憶がないので、ホームセンターの駐車場で角材をぶつけられたのでは?と思うが事実は不明。

去年の10月末頃には一度見積もりをしてもらっていたが、仕事が忙しかったり一時停止無視の軽自動車とぶつかったりで、ずっと気にはなっていたが、なかなか直せずにいた。
つい最近、右前のフェンダーに軽いへこみ(写真なし)を発見したので、何とか時間を作って車を持ち込んだ。

この場所は裏側から器具が入らないので、特殊な樹脂を溶かして貼り付け、それを引っ張るという方法でへこみを直すとのこと。 その方法のため、塗装にダメージが出る恐れがあることと、通常のデントリペアと比較して多少のうねりが残ることもある、ということだった。

車を持ち込んでから3時間半

どこがへこんでいたのか、全くわからない。 全くわからないので写真は省略。

料金は ルーフ18,000円、フェンダー6,000円と消費税で25,920円。 金額だけ見ると安くはないけど、満足度も考慮すると十分納得できる金額だと思う。

|

« マフラーカッター | トップページ | ステルスバルブ 再交換 »

コメント

私も納車半年経たずに、車体右前に見知らぬキズを付けられてしまいました…

自分自身でやってしまったり、飛び石などでしたら不本意ながら納得せざるを得ないのですが、
『誰かがキズを付けて逃げて行った』と思うと無性に腹が立ちます!
しかもその修理費は自分持ちとか、憤りを感じますよね。

それでも、大切な愛車だから修復しちゃうのですが…笑

投稿: えあ | 2016年6月 5日 (日) 11時13分

こんにちは。
新車と言ってもいい時期に傷をつけられると腹が立つわ悲しいわ、すごくいやな気分ですよね。
わかりにくい写真でしたが、深くはないけど数センチにわたってへこんでいたので、角材だかパイプだかわからないけど、ぶつけた人はわかったと思います。
車に乗ろうとするたびに目につくところだし、直してよかったです。
塗装に傷がついていなかったので、結果的には心と懐の傷だけですみました。

エム・ディ・アール(有)の森谷さんは人柄もよく、技術的にもすばらしいです。本当に全くわからずに修復してくれました。

投稿: パイカル | 2016年6月 8日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47850/63683767

この記事へのトラックバック一覧です: へこみ直し 2回目:

« マフラーカッター | トップページ | ステルスバルブ 再交換 »