« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月19日 (土)

ドアスイッチパネルの交換

新型用部品への交換の中で、一番の定番?のドアスイッチパネル交換をした。
部品代は 16,700円(4,644円×4、値引き1,876円)。
Dsc_0043

Dsc_0032
元の状態

ドアオープナーの奥のパネルを外して1本、今回交換するパネルにあるメクラ蓋を外して1本。
合計2本のネジと、コネクター3個、ワイヤー2本を外して、内張全体を外す。
内張を浮かせて作業をする人もいるようだが、外してしまった方が楽だと思う。

前ドアのドアスイッチパネルは後端部についているU字型の金具と爪で止められている。
後ドアの方はネジ8本で止まっている。
これらを外せばスイッチ付きのパネルがはずれる。パネルからスイッチとU字型の金具を外して新しいパネルに移設し、元どおりに戻すだけ。

Dsc_0036
これが新しいパネルの裏側

内張を元に戻して終了。
およそ90分の作業だった。

Dsc_0060
交換後の状態

Dsc_0063

指かけの内側の下2/3には、サイドブレーキレバーグリップに貼ったのと同じ合皮シートを貼った。
理由は旧型部品よりスマートキーを置いたときに傷つきそうだったから。

それと、写真には写っていないが、静電気対策もやっておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

OpenInfo・・・つながった

前から気になっていたOpenInfo
スマホ(F-10D→F-01F)にDUNがあるのにどういうわけかNG機種。

まぁなくてもいいや、と思いつつも気になっていたのでいろいろ調べてみるとスマホにアプリを入れればつながりそう。
いくつかアプリを見てみたら日本語でわかりやすそうだったのが NaviGateway

Screenshot_navigateway

そのうち試してみようと思っていたら、たまたま職場でこの話題が出たので、
「まだ試してないけど、このアプリ入れれば何とかなりそうだ」
という話をした。
翌日、「つながりました。簡単でしたよ。」と。

要するに後輩が人柱になってくれたということ。(ありがとう)

で、仕事帰りに車に乗ってすぐインストール実行。
インストールしてからナビ側で少しだけ簡単な設定(接続先など)をして・・・あれ?とても不安定。

説明を見たら

  • Bluetoothがつながった状態でのインストールやアップデートは動作不良にさせてしまう場合があるため、お車の中でアプリのインストールをして頂く場合はエンジンを切った状態もしくはBluetoothをOFFにした状態でインストールをお願いします。

これだ! ということで、アンインストール→再インストール→再設定 で安定した(ような気がする)。

ナビの「走行情報送受信設定」の「オンライン受信」を「20分毎」にしてみたら、車に乗るたびに勝手に接続して、受信したっていうメッセージが出るので大丈夫だろう。 ただ、「手動」で接続しようとするとつながらなかったりすることがあるけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »