« レーダー探知機交換 | トップページ | リバースミラーコントローラー その2 »

2014年4月26日 (土)

リバースミラーコントローラー その1

PHEVのドアミラーは比較的大きいが、バックしようとする時はもう少し下が見えた方がいい。乗り換え前の車にはオプションでつけていて、便利だったのでなおさらそう感じる。
PHEVを購入するときにオプション設定がないのが残念だった。

ショッピングサイトで探すと汎用品は見つかるが、配線の情報が見つからない。

いろいろ探していたら、某サイトで旧型アウトランダー用のリバースミラーコントローラーMZ604732を取り付けた話題があった。

実際につけたと言うことであれば何とかなるだろう、ということで、購入してみたのが3月の半ば。
Img_20140315_1312409291_2

取付説明書を見ると、探さないといけないコネクターは3つ。
1つめのコネクターは助手席のカウルサイドトリムの中、あとの2つはグローブボックス奥のジャンクションブロックにあるようだ。

1つめのコネクターにある3本のハーネスを差し替えることでコントローラを割り込ませ、2つめのコネクタからはリバースの信号をとり、3つめは電源。

まずグローブボックス、アンダーカバー、スカッフプレート、カウルサイドトリムを取り外すように指示されている。
このあたりはドライブレコーダーを取り付けるときに、ばらしたことがあるので問題なし。

そこにはコネクター類がいくつもあるが、説明書にある「茶色24Pコネクター」が見当たらない。

これは困った。

説明書ではコネクターとハーネスの場所・色が示されているだけで、どこにつながるどのようなハーネスなのかわからない。
ミラーを下に向けるときに12Vが出るとか、5Vでるとか、そんな情報があれば、PHEVではどのハーネスなのか探すことは不可能ではないが、なにもわからない。

「茶色24Pコネクター」にかわるコネクターはこれだろう、というところまでいった(ハーネスの束がドアの中につながっていた)が、それ以上はどうしようもない。

ということで挫折。うーん、16千円が・・・。

その2に続く

|

« レーダー探知機交換 | トップページ | リバースミラーコントローラー その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47850/59537045

この記事へのトラックバック一覧です: リバースミラーコントローラー その1:

« レーダー探知機交換 | トップページ | リバースミラーコントローラー その2 »